悟空のきもちは、不眠症で悩んでいる方におすすめの【頭ほぐし専門店】です。

 

わずか10分程で一気に寝落ち(絶頂睡眠)に導き、施術後には爽快感を感じさせる独自のドライヘッドスパ技術を提供しています。

最大3ヶ月先まで予約可能ですが、超がつく大人気店なので受付開始直後に予約が、埋まってしまう状態です。

そこで、ここでは 悟空のきもちの基本的な予約方法や予約の裏ワザもご紹介します。

 

初心者でも予約するための知識を備えておきましょう!

 

 

新規客はWebサイトからの予約のみ

初心者の人が【 悟空のきもち】を体験するにはまずは公式サイトでの予約が必要です。

2回目以降の人は電話でも可能(店舗による)ですが、初めての人がいきなり店舗に行って、施術をお願いしても受け付けてもらえません。

 

 

キ基本的な公式サイトでの予約方法

予約ボタンをクリック

希望する店舗やコース日時を記入

のわずか2ステップです。

 

まずは、トップページの右上にある 「ご予約」 をクリックします。

そうすると「希望の店舗・日時・コース・人数」などを入力する画面変わりますので必要事項を入力して送信します。

といった流れです。

初めて施術してもらった後は店舗で直接次回の予約がとれるようになります。

店舗によってはリピーターのみ電話予約もできます(京都本店(075-256-8437)・心斎橋店(06-6245-5215)

と一般的によくある流れとなっています。

 

なっていますが、希望の日時を選ぶ時に、すでに予約がいっぱいになっているので希望の日時を選ぶことすらできない状態です。

 

キャンセルが出たらすぐに予約する!

「悟空のきもち」では最大3ヶ月先までの予約を受け付けています。

例えば、9月の予約は7月1日に開始する、というスタイルです。

でも、どの店舗も超超大人気で毎日予約でうまっているため、はじめての方は「キャンセル待ちLINE」での募集連絡より先着受付となっています。

 

「悟空のきもち」の「ご予約」ページの「キャンセル待ち登録はこちら」をクリックして自分が行ってみたい店舗公式ラインを登録しときましょう。

しかし、キャンセルの受付の開始の1分もたたないうちに予約が埋まってしまう場合がほとんどです。

なので、ラインの通知はオンにしておきキャンセルが出たら即効予約するのがおすすめです。

 

注意事項!キャンセルは前日に

予約する時は、一人に付き1件までの申し込みが可能となっています。

一度に3名まで予約できますが、初めての人がいきなり複数人の予約をゲットするのが難しくなっているので1人での予約がおすすめです。

キャンセル料はかかりませんが、当日無断でぶっちしたり、当日のキャンセルをした人は今後の予約ができなくなるので注意が必要です。

なので、キャンセルする時は必ず前日までにしましょう!

代理の人は大丈夫?

公式サイトで予約をして当日本人がいけなくなった場合、事前連絡をすればあなたの友達や家族などの代理人の来店が可能です。

 

ただし、その代理人が当日キャンセルやぶっちした場合は、本人が今後の予約をできなくなるので注意が必要です。

また、初回以降で店舗で予約をした場合は代理人が来店することができません。

 

予約する時の裏技

こまめに公式サイトをチャックする方法はかなりおススメです。

公式サイトではもしキャンセルがでれば、

 

● ○○店に空席が発生しています●

といったアナウンスがされます。

公式サイトは 、LINEよりもキャンセルの反映が早いため、マメに公式サイトの画面を更新していると、空席は発生していますとのアナウンスがあるのですぐ予約をとりましょう。

 

また、キャンセルは2~3日前に出やい方式があるので、あなたの行きたい日が近づいたときに公式サイトをまめにチェックしましょう。(もし当日キャンセルしてしまうと、今後予約が取れなくなるので2~3日前にキャンセルしなければならない!といった心理状態になるため)

 

2回目以降なら予約は簡単に

「悟空のきもち」では、リピーター専用で店舗での予約を受け付けています。

施術を受けると3ヶ月先まで日時を指定して予約をすることが可能です。

一度でも施術してもらうと、リピータ扱いになって店舗で次回の予約が取れます。

初回よりも2回目以降の方が簡単に予約が取れるので、もう一度 「悟空のきもち」で施述を受けたい場合は、施述後に必ず予約を取っておきましょ う!

 

悟空のきもちの公式サイトはこちら

おすすめ記事